Kindle PaperWhiteは購入すべき? 正直にレビュー。 迷うなら....

こんにちは。はるきんたです。今日はAmazonのKindle PaperWhiteについて話をしていこうと思います。

 

結論

結論から言いますと、PapreWhiteを購入するかどうか迷っているなら私は購入すべきと断言します。少なくとも、私にとってはPaperWhiteを購入したメリットはデメリットよりも遥かに大きかったです。以下にPaperWhiteのメリットとデメリットを紹介します。

 

メリット

持ち運びがラク

持ち運びがとても楽です。縦16.5cm、横11.5cm、厚さ0.9cmlぐらいでスマホをもう一台持ち運ぶような感覚です。家に置いておく時もスペースに全く困りません。私は現在6畳ぐらいのアパートで生活しているので、紙媒体の漫画を全巻揃えて置くスペースなんてありませんが、このParperWhiteなら一冊の本を置くスペースに何千冊もの本を収納できます。

片手で楽々持ち運び可能です😊

 

目に優しい

PaperWhiteはブルーライトカット機能があります。完全にブルーライトが出ていない訳ではないですが、その量はほんの僅かです。ブルーライトは人間の体内時計を狂わせます。特に寝る前にテレビやスマホを使う方は、睡眠に支障が出てしまい、寝つきが悪かったり、朝起きた時にスッキリしないなどということがあると思います。寝る前の一時間はPaperWhiteで読書をするぞという習慣を身に付ければ、睡眠の質を一気に変えてくれるでしょう。

紙の書籍よりも安く購入できる

Kindleでは書籍を安く購入出来ます。

このようにKindle版だと紙の書籍よりも安く購入できるのです。安くなるが故に購入し過ぎることに注意しなければいけません笑

読み放題のサービスがある

PaperWhiteにはKindleunlimitedという対象の本が月額980円で読み放題になるというサービスがあります。

単行本を購入すれば2618円するベストセラーの本を無料で読めるって凄いですよね笑。ちなみにこのサービスは期間によっても無料で読める本が変わってきます。

但し、注意してほしいのが、全ての作品が読み放題になるわけではありません。

和書12万冊以上、洋書120万冊以上が読み放題の対象となっています。「このサービスでシリーズ本を一気に読んでしまいたい!」という人にはこのサービスはオススメしません。逆に、「いろんなジャンルの本を読んで見たい!」という人にはオススメです。私は後者の方なのでKindleunlimitedを利用しています。このサービスはいつでも契約したり解約したりできますので、深く考える必要はありません!

その他

PaperWhiteには他にも防水機能がついていて風呂で読書をしたりも可能です。本に線を引いたりもう一度読み直したい箇所に印を入れたりするのと同じようにマークをつけたりできる機能もあります。また、無料で配布されている書籍もあったりします。

 

デメリット

ページの移動が面倒

PaperWhiteには少しながらデメリットもあります。一つ目は紙の書籍に比べてページの移動が面倒ということです。紙の書籍は印を開きたいページがあればパラパラめくるだけでページの移動が簡単です。ですがPaperWhiteはページをめくるにしても一定のスピードでしかめくれません。ページに印をつけてそのページに飛ぶことは出来ますが、画面のタッチ操作が必要なので少し手間がかかるというデメリットがあります。

白黒表示であり、カラーではない

PaperWhiteで読書をする時は白黒の表示になってしまいますので、カラー版の書籍を読む時に白黒になってしまうのがデメリットです。

では、カラー版の書籍は紙媒体を購入した方が良いのでしょうか?

→電子書籍でもカラーで読む方法はあります。スマホやパソコンでアマゾンのサイトから読む方法とAmazonKindleアプリから読むという方法です。PaperWhiteからでは白黒になってしまいますが、これらの方法を使えばカラーで読むことは出来ます。



購入するにあたってーオススメのオプションー

PaperWhiteを購入することを決めましたら、購入する時に選択する項目があるのですが、そのオススメの選択を紹介します。

  • カラー:好きな色を選択
  • サイズ:32GB
  • モデル:広告なし
  • 接続方法:wifi + 無料4G
  • オプション:Kindle Unlimitedつき

「カラー」は好きな色を選んで下さい(セージ、トワイライトブルー、ブラック、プラム)。「サイズ」は32GBがオススメです。8GBはよく本を読む人であればすぐ容量がいっぱいになってしまいます。容量がいっぱいになった時は一度読まなくなった本を削除して、読みたくなった時に再度ダウンロードすればOKです。「モデル」は広告なしの方がストレスが溜まらないと思いますのでオススメします。「接続方法」ですが、無料4Gはwifi環境がない場所で書籍をダウンロード出来ますよというものです。家にwifi環境があり、外ではダウンロードしないよという方は付けなくてもOKです。家にwifi環境が無い方は必ず付けるようにして下さい。「オプション」はPaperWhiteを購入後三ヶ月の間Kindle Unlimitedのサービスが使えるというものです。これは是非付けましょう。三ヶ月間でKindle Unlimitedが自分にあっているか判断してその後も続けるかどうか決めたら良いと思います。続けない場合は解約することを忘れないようにしましょう。

これを機会に読書をもっと好きになろう。

スポンサーリンク

-その他
-,

© 2022 はるきんブログ Powered by AFFINGER5