物販の始め方をゼロから解説します。超簡単です。

こんにちは。はるきんたです。今日は物販の始め方について話をしていこうと思います。

物販はスマホ一台でできる仕事であり、副業を考えている方にはとてもオススメです。物販の流れや具体例を解説しますので良かったら最後まで読んでみて下さい😊

初めに、物販の流れとしては

  1. 売る商品のサーチ
  2. 仕入れ
  3. 売る

という流れです。

 

どこで売る?

メルカリ

まず、仕入れた商品をどこで売るのか決めましょう。私が物販をやっていた時はメルカリというフリマアプリを使って仕入れた商品を売っていました。売るまでの流れが簡単なので初心者の方が物販を始める際はメルカリをオススメします。

他には

他にはどのような場所があるかと言いますと

  • Amazon(アマゾン)
  • 楽天
  • ラクマ
  • ヤフオク
  • ヤフーショッピング

などの場所があります。自分が普段使い慣れている場所を選ぶと良いでしょう。




 

売る商品のサーチ

商品のサーチはとても重要です。よく売れている商品を探して仕入れないと、せっかく商品を仕入れてきたのに全く売れなくて在庫を沢山抱えてしまった…。ということになり兼ねません。

商品のジャンルをサーチ

メルカリで言いますと、自分で売ってみようかなと思っている商品を検索してみて、出品数と売れてしまった数の比をざっくり見比べてみて下さい。その商品が全然売れ残っている商品であれば、あなたがその類いの商品を売ったとしても売れることは無いでしょう。逆にほとんど売れてしまっているが、出品数が極端に少なければ、そもそもその商品を使っているユーザーが少ないかもしれないので避けた方が良いでしょう。

さらに細かくサーチ

また、選んだジャンルをさらに細かく見ていきます。

例えば、服というジャンルを選んだとしましょう。服は次のようにさらに細かく分類できます。

  • 夏用なのか冬用なのか、または春秋涼しい季節にピッタリな服なのか
  • ロングTシャツなのかパーカーなのか、またはニットなのか
  • 男性用なのか女性用なのか
  • 花柄なのか水玉柄なのか、または無地なのか

このようにサーチしていくことで、より売れている商品を見つけることができるでしょう。これらのよく売れている商品を効率良く見つける方法として、メルカリでは絞り込みという機能を使いましょう。

メルカリ

 

 

 

 

 

 

 

小さくて見にくいですが、絞り込みの一番下に、販売状況をいう項目がありますので、その欄を「売り切れ」にしてサーチすると、そのジャンルの売り切れた商品だけが表示されますので、それを参考に売る商品の特徴を調べましょう。

価格をサーチ

価格をサーチするのもとても重要です。仕入れてきた商品を他の人が出品している商品よりも高値で売っても売れるはずがありません。ですから、他の人がいくらの価格で出品しているのかサーチしてそれよりも安く仕入れて安く売ることが必要です。仕入れ先の価格と見比べて利益が大きい商品を選ぶようにしましょう。

 

仕入れ先

続いては商品の仕入れ先です。

物販には、国内転売と輸入転売があります。

ざっくり言いますと、国内転売とは日本で仕入れた商品を日本で売ることで、輸入転売とは海外で仕入れた商品を日本で売ることです。私がオススメするのは輸入転売です。何故なら、日本に無い商品が沢山あることと、とても安く仕入れられるからです。国内転売だと、海外商品よりも流通度が高く、売ろうとする商品のライバルはもちろん沢山います。利益が産み出しいくいです。

では、私がオススメする海外通販サイトを紹介します。

私がオススメするのはAliExpressAlibabaです。どちらも中国の企業で世界最大級のサイトです。

AliExpressは個人向けのサイトで一個単位で商品が購入できます。Alibabaは対して業者向けのサイトとなっており、何十個、何百個単位で商品を仕入れることができます。初めは、AliExpressで始めましょう。ある程度物販をやってみて、売れやすい商品が分かってきたらAlibabaで安く大量に仕入れて効率良く利益を増やしましょう。

中国のサイトということもあり、モノによっては作りが良くない商品とかもあったりします。商品を仕入れる前に、その商品のレビューや実物の写真があれば見るようにしましょう。

また、ブランド品は購入しないようにしましょう。ブランド品を検索してみると安くで売られたりしていますが、偽物の可能性が大です。偽物のブランド品の販売は犯罪行為であり、懲役10年以下、罰金1000万円以下の刑罰が課される可能性がありますので、ブランド品は購入しないようにしてください。販売せずに個人で購入する分にはOKです。

AliExpressは商品が届くまでに大体二、三週間かかります。それも考慮して仕入れるタイミングなども考えることが大切です。




 

商品を売る

商品を仕入れてきたら、あとは売るだけです。メルカリであれば、しっかり商品の特徴や状態を記載しましょう。売買の成立後にはお互いの評価があります。評価を落としてしまうと、以後の取引に影響を与え兼ねないので、評価を落とさない為の取引をするのはとても重要です。特に、AliExpressで仕入れると欠陥がある商品が届く可能性も無いこともないですので、その時は、しっかり欠陥を記載するか、諦めてその商品は売らないようにしましょう。

 

作業の細分化

物販に慣れてきましたら仕事を細分化して効率と収益をUPさせましょう。

具体的には、

  • 商品をサーチする人
  • 商品を購入する人
  • 在庫を抱える人
  • 売る人

というように仕事を分担しましょう。知り合いでやってくれる人がいればその人に頼んでみても良いと思いますし、クラウドソーシングのサイトを使ってやってもらうのも良いでしょう。例えば、クラウドワークスランサーズなどがあります。

簡単に仕事を依頼することができますし、上の二つは国内最大級のクラウドソーシングサイトなので、すぐに引き受けてくれる方が見つかるかもしれません。

 

物販は時間に縛られることなく自分の調子で作業ができるのでとてもオススメです。是非、副業を考えている方は始めてみて下さい😄

 

はるきんブログでは、他にも様々なジャンルについての記事も投稿しています。良かったら見てみて下さい😊

スポンサーリンク

-その他
-,

© 2022 はるきんブログ Powered by AFFINGER5