【C言語入門】第2章:演算のやり方を解説。

c言語

◀️第1章:変数宣言、変数をprintf表示

第3章:キーボード入力(scanf)▶️

C言語エラーの対処法その①

こんにちは。はるきんたです。今回は演算のやり方について解説していきます!とても簡単です。

 

演算について

演算子の種類

メモ

+加算
ー: 減算
*: 乗算  (×じゃないので注意!)
/: 除算       (商と余りでいう商を計算)
%: 剰余算    (商と余りでいう余りを計算)

 

/ と % の例

9 / 2 = 4
9 % 2 = 1

 

剰余算%の注意点

メモ

剰余算%は整数型同士の演算でなければいけません。

3.5  %  2  --->   エラー

 

演算の優先順位

括弧()が最も優先順位が高いです。

続いて、乗算*、除算/、剰余算%

続いて、加算+、減算ー

最後に、代入=

という順番です。

 < +、ー < *、/、% < ()

優先度が同じ演算子の場合は左から順に実行されます。

 

演算の結果を直接出力

第1章で変数中身を%d、%fを使って出力しましたが、%d、%fを使って演算の結果を直接出力することも可能です。

演算例

 

 

型が違う変数への代入

では、

代入

型が異なる変数へ代入した時、その値は何になるのでしょうか?

 

代入

 

実は、結果を見て分かる通り、double型にint型を代入すると、元の数に小数点以下の0が付きます。

int型にdouble型を代入すると、小数点以下が切り捨てとなります。

 

割り算の結果を小数点まで出す方法(キャスト)

最後に、割り算の結果を少数点まで出す方法を解説します。

数学的には 9÷2 の計算の結果は4.5ですが、この計算を演算でするにはどうすれば良いのでしょうか。

プログラミングだと 9/2 は 4(商の部分) となってしまい、 9%2  では 5(余りの部分) となってしまいます。

そこで、キャストという方法を使います。

メモ

「(変換したい型)変数や定数 」       で明示的に型を変換できます!

キャスト

 

 

今回のQuestion

[問題]

半径3の球の体積を演算記号を使って求めて、以下のように出力するプログラムを書け。ただし、計算した結果は変数(result)に代入し、resultをprintfで表示させること。πは3.14とする。体積は小数点第二位まで出力せよ。

 

[出力結果]

結果

 

 

[解答例]

解答例

 

ちゃんと出力できましたでしょうか!

 

 

今回の章はここまでです😊

次回はキーボード入力について解説します!

また、次の章でお会いしましょう!👋

スポンサーリンク

-プログラミング
-,

© 2022 はるきんブログ Powered by AFFINGER5